FAKEOUT magazine

日本のHIPHOPアーティストがあの名門レーベルと契約

日本のHIPHOPアーティストがあの名門レーベルと契約

“地べたから這い上がったキング・オブ・ヒップホップ”ことAK-69がヒップホップ界の名門レーベル

Def Jam Recordingとサインニングしたことを発表した。

Def Jam Recordingといえばヒップホップの代名詞ともいえる、ヒップホップそのものを全世界に知らしめた、数々の歴史的アーティスト、楽曲を生み出してきたアメリカを代表するレコード・レーベルだ。

もとはニューヨークの小さなインディペンデント・レーベルで、ヒップホップの興隆とともにメジャーレーベルとなったヒップホップの歴史そのものといっても過言でもない。このレーベルからはビースティ・ボーイズ、RUN-DMC、L.L.クール.J、ジェイ・Z、カニエ・ウェスト、リアーナ、ジャスティン・ビーバーなどのスーパー・スターが生まれている。

UNIVERSAL MUSIC JAPAN
http://www.universal-music.co.jp/ak-69/news/04/28/

 

あのジャスティンビーバーやカニエ・ウエストと同じレーベルと聞いただけであまり詳しくない僕でも凄さが

分かります。

そんな僕のオススメの曲をご紹介します。

この曲ならHIPHOPやラップが苦手な方でも聞きやすいのでは、

 

 





































カテゴリー