FAKEOUT magazine

あなたは賛成派?反対派?日本におけるタトゥーの見られ方。

あなたは賛成派?反対派?日本におけるタトゥーの見られ方。

近年ではヤ○ザでもタトゥー・刺青を入れない人が多かったり、

逆に一般の方もファッションの一部としてタトゥー・刺青を楽しんでいる人も多くなってきた日本。

一昔前は、刺青=ヤ○ザという見られ方でしたが、

近頃、そういった偏見も少なくなってきております。

 

かと言って何も無くなったかと言えばそうじゃありません。

 

世間的に白い目で見られたり、

温泉や、プールなどの肌を露出する公共施設の入場禁止等、

 

まだまだ海外ほど、認められていない日本の刺青への見方。

 

賛成派も反対派も半々と言った所でしょうか。

 

日本の芸能人でもタトゥーを入れている人は多く見られます。

 

安室奈美恵

amuro1_s

 

須藤元気

 

 

 

 

 

sudogenki

 

EXILE TAKAHIRO

 

FLv3oDHmOcyntGT_OZZEg_69

 

土屋アンナ

 

20090901213843

 

EXIKE ATSUSHI

 

5983e1091bed172f2d9343a753ed1beb

 

 

このよ他にも小さいワンポイントなど、

大小関係なしに入れてる方はたくさんおります。

 

 

日本でもここ数年で入れ墨をファッション感覚で楽しむ若者が増えてきましたが、アメリカでは、

よりカジュアルに入れ墨を入れる傾向があります。

 

入れ墨人口が日本より多いアメリカでは、普通に街で歩いているだけでも入れ墨をした人を多く見かけます。

入れ墨を入れている場所も、

腕、肩、手の甲、指、胸元、背中、首の後ろ、腰、足首、足の甲など人によって様々です。

近頃では、漢字の入れ墨を入れている人も多く見かけるようになりました。

呼び方も時代により移り変わり、入れ墨や彫り物、刺青、タトゥーなどさまざまな表現が使われています。

では、実際、アメリカでどのくらいの人が入れ墨を入れているんでしょうか?

アメリカの大手世論調査機関であるPew Research Center(ピュー・リサーチセンター)が

昨年7月に行った調査によると、全米人口の14%(4.5千万人)が少なくとも1つの入れ墨を入れており、

そのうち、18~40歳の割合は76%にも上りました。

しかし一方で、約6人に一人は入れ墨を入れたのを後悔しており、うち11%の人は、入れ墨を消そうと思っている、または実際に取り除いた経験があります。

全米ではどのように入れ墨が普及しているのでしょうか?

別の市場調査会社Harris Interactive(ハリス・インターアクティブ)によると、入れ墨文化は西部でもっとも普及しており、次いで東部、中西部、南部と続きます。

また、入れ墨を入れる割合が男性(19%)より女性(23%)の方が若干多いとの結果がでました。

ですが、

全人口の14%が入れ墨をしているアメリカでさえ、社会的に認められる立場に立つ人になるには、

入れ墨は大きなリスクになると言えます。

こうしたことを踏まえ、あなたは自分自身、または自分の大切な人、自分の子供が、

入れ墨を入れることに賛成ですか?それとも反対ですか?

 

僕は賛成派です。

自由に自分の好きな事から目をそむけないで人生を楽しむ、

と言う点では大賛成です。

 

ですが、それなりの覚悟は無いといけません。

私が住んでいるのは日本ですので、

日本の常識の中で生きて行かなければいけないし、

それが嫌ならアメリカ等の偏見の無い国へ行くべきではないでしょうか?

私は、刺青を入れて、後ろめたい事がある人は、

自分の人生に後ろめたい気持ちがあると一緒だと思います。

なので、入れるにも覚悟や、気持ちが必要なのなんじゃないでしょうか?

自分の体に刻むものですから、

共に辛い道も、楽しい道も歩んでいかなければいけないのかなと思います。

 

自分自身や、信頼できる人とよーく相談して、

決めた方が良いですね。

 

 

一つ僕が気になる点は、

日本でのオリンピック開催。

 

世界各国のスター選手や、

親善大使等もホテルや、プールは入場拒否するのでしょうか?

それを特別扱いにしてしまうのはちょっと矛盾かなと思います。

 

 

今後も日本のタトゥー・刺青への動きは気になるものですね。





































カテゴリー