FAKEOUT magazine

少年が書いた絵とは。#1分25秒後、あなたも胸がきゅっと、締め付けられる。

少年が書いた絵とは。#1分25秒後、あなたも胸がきゅっと、締め付けられる。

これぞまさに、戦争の悲劇。

一人の少年がおもむろに床にチョークで画を書いた。その内容に、あなたも声がでなくなるでしょう。

 

何の絵かは1分25秒後分かります。

母が恋しい。そんな思いから少年がとった行動とは…

 

190万回以上再生されているこちらの動画。小さい少年がおもむろにチョークを取り出したかと思うと、絵を描き始める。イラク戦争の真っ只中、本当にあったこの出来事です。

 

戦争など望んでいない子供たちに、戦争によって残されたものは深い孤独感。

平和や強さの象徴のための犠牲は本当に必要なのでしょうか。

 

日本も色々と深く考えて行かなければいけませんね。

戦争だけではありません。

 

温暖化や少子化なども深刻な問題です。

全ての問題から目を背けずに、しっかりと向き合い。

少しでも被害者を減らすのが“平和”ではないのでしょうか?

 

決して強さをアピールし、財力がある国が平和では無い気がします。

“平和の国ニッポン”はこれからどうしていくのでしょうか。

 

私たち若者はこれからどうやって動いていけばいいのでしょうか。

 

それを示してくれる良き指導者は現れるのでしょうか。

 

自ら立ち上がる勇気ある国民はどれほどいるのでしょうか。

 

本当の平和とはどういうモノなのか、この動画を見て今一度皆さんも考えてみてはいかかでしょうか。

 

 

 

 

 

 





































カテゴリー