FAKEOUT magazine

ネオギャル界の第一線で活躍する“植野有砂”がAKB48渡辺麻友、ホラン千秋に並び、「ザ ビューティ ウィーク アワード」を受賞!

ネオギャル界の第一線で活躍する“植野有砂”がAKB48渡辺麻友、ホラン千秋に並び、「ザ ビューティ ウィーク アワード」を受賞!

ネオギャル旋風の仕掛け人、“植野有砂”さんが「THE BEAUTY WEEK AWARD 2014」で賞を受賞!

SNS等を自身のメディアとして、日本のみならず海外にも積極的に自身のリア充な生活(ライフスタイル)を発信する

“新世代ギャル”とも呼ばれる“ネオギャル”の第一線で活躍するFIG & VIPERのディレクター“植野有砂”さんが、

「THE BEAUTY WEEK AWARD 2014」でニューヘアスタイル部門を受賞しました。

33041604

9月3日、

都内にてスタイリッシュなヘアスタイルで輝いている女性へ贈る「THE BEAUTY WEEK AWARD 2014」ザ ベスト オブ ビューティ授賞式が行われ、

ニューヘアスタイル部門を受賞した植野。この日は、ピンクのドレスにブルーのスウェードパンプスの着こなしで、

早くもネオギャルっぷりを大胆にも主張!

Bwlrw80CUAAvZIG

そこで自身のヘアスタイルのこだわりについても語っていましたので抜粋致します。

 

「光栄な賞をいただけて嬉しいです。10日に1度、カラーリングをしているので、その甲斐がありました」

と喜びを語っておりました。

10日に一回?

え?

やはり、ネオギャル。

美容室へ行く回数も“ネオ”でした。

Bwc5usOCEAEe7T7

 

また、

この日のヘアスタイルについては「ポイントはラインストーンを取り入れたところと、今流行りのコーンロウです」

と紹介し

「自分でカラー剤を調合するくらい、カラーにはこだわっています」と自信をのぞかせた。

 

自分でやる?

やはり自身で発信力を持つ“ネオギャル”だけに、自分で髪の色までも手掛けてしまうのか。まさに“ネオ”

 


一方では

「もし、1日だけならどんなヘアスタイルに挑戦してみたい?」

と質問されると、元気いっぱいに「坊主です!一度やってみたいです」とコメント!

 

top

 

 

まぁ↑上の画像のような坊主では無いでしょうww

きっと坊主でもネオギャルらしく、 “新しいカタチ”で表現してくれることでしょう!

 

やはり発送も発言も行動力も桁違いの“ネオギャル”代表の“植野有砂”さん、

 

最後に植野は「これからも髪が死なない程度にカラーリングを続けていきたいです」と意気込みを語った。

自分が発信者であり、常に新しい姿を発信したいと言う意思も見えます。


BwlrwvFCUAALbKV


早くから、ネオギャルについてはフェイクアウトマガジンも気になって追いかけていましたが、

前回“ネオギャル植野有砂”の記事を書かせて頂いた時も、

ご本人様も気に入って頂いたようでとても感動です。

 

おぉ~!!

陰ながらのファンである私は、これからも“ネオギャル” “植野有砂”さんを応援し、

私たちもそれをより多くの方に発信して行きたいと思います!

 

今回は受賞、おめでとうございます!!

 

 

 





































カテゴリー