FAKEOUT magazine

ナインティナイン “岡村”が“錦織圭 ”の全米オープン大会決勝進出について語った!

time 2014/09/08

ナインティナイン “岡村”が“錦織圭 ”の全米オープン大会決勝進出について語った!

6日に行われていた全米オープン、男子単準決勝で錦織圭が、

世界ランク1位の“ノバク・ジョコビッチ”を見事破り、日本勢初となる四大大会シングルスの決勝進出を果たし、

M・チリッチ(クロアチア)との決勝戦に挑みましたが、惜しくも敗れてしまい、

日本人初のグランドスラム優勝の歴史的快挙達成成らず、準優勝に終わりました。

この日本人の快挙について、

ナイナイの“岡村隆史”がこの件についてゆとり世代の賜物(たまもの)だと語る。

slide_366568_4177706_compressed

 

 

「THE MANZAI2014 認定漫才師50組大お披露目SP」に収録し、会見したしたナインティナイン。
20140907dyo00m200022000c


その会見で岡村隆史は錦織の活躍に、「ゆとり教育でアホが増えた分、スポーツでガンッていく人が出たのかなと思います。
勉強した方がええやろと思ってましたけど、
早いうちに世界に目を向けてると、そんな結果出んねんなあ」と語り、矢部浩之に「そんな話なる?」とツッコまれた。
私も少し共感できる点がありますね~!
アホが増えたかはわかりませんが、ゆとり世代の子は早くから好きな事に没頭して、
様々な世界で活躍できる幅が増えたのかなとも感じます。
ですが、その一方で、
ニート問題などの問題もありますので、一概にゆとり世代がイイとは言えませんが、
世界で活躍する選手が増えているのはとてもうれしく思います!
今後もこういった選手がより多く輩出できるようになればいいですね!
なんといっても錦織選手、世界一に向け頑張ってください!!
slide_366568_4177694_compressed




































カテゴリー