FAKEOUT magazine

いまCMやネットで話題のYouTuberとは一体何者だ?Youtubeの広告収入とは?

いまCMやネットで話題のYouTuberとは一体何者だ?Youtubeの広告収入とは?

最近、テレビCM等でも話題の“YouTuber”とは何者なのでしょう?

Youtubeと関係があるのはなんとなく分かりますが、

一体何をしていて、どんな人たちなのでしょうか?

Fakeout Magazineで調べてみました!

近頃、よく耳にするYouTuber(ユーチューバー)。

140624_youtuber_icon

YouTubeでの動画配信で得る広告収入を主な生活源とする人々を総称したものです。

簡単にまとめると、Youtubeで自分の番組があって、人気をを集めている司会者という感じです!

 

みなさんご存知の通りYouTubeは世界中で使われている動画サイトです。

o-YOUTUBE-facebook

ひとたび話題になると、何十万、何百万という、とてつもない回数で再生されることになってきています。

Youtuberとはそういった再生回数がハンパじゃない人たちの事を指します!

再生回数に応じて報酬が変わるのが『YouTube』

一概には言えませんが、10分尺の動画が1回再生されると0.1円のアフィリエイト報酬が得られます。

つまり、10万回再生される動画を月に5本程度アップすれば、5万円の報酬を得られる計算です。

誰でも時間とひらめきさえあれば簡単にできます!!

日本のトップクラスのユーチューバーともなれば、月に250万円以上の報酬を得ているようです

これに+αで広告収入が入ると、、、想像しただけで羨ましい限りです。

eyes0954

 

オリジナリティに溢れ、世界の人々を魅了する動画を発信しつつ、

自分の趣味の動画や好きなことをして生活できるなんてうらやましいですね!

 

さぁここで本題、

日本にはどんなYoutuberたちが居るのでしょうか!!

YouTuberの中でも常に注目されている人物をご紹介いたします!
※ランキングは推定の広告収入と、チャンネル登録数を元に作成いたしました!

第1位 HIKAKIN

現在、日本のYouTuberとして一番有名なのはHIKAKINさん。

もともとヒューマンビートボクサーとして動画をアップしていたのですが、
現在では商品を紹介したり、ゲームを実況した動画を主にアップしています。

以前、エアロ・スミスとヒューマンビートボックスで共演したこともあり、
世界中でとても話題になりました。

最近ではCMにも出演したりいろいろな場面で活躍しています。

日本で最もチャンネル登録者数の多いYouTuberです。

 

第2位 マックスむらい

マックスむらいさんは、スマホアプリをメインで動画で紹介しているYouTuberです。

他にもニコニコ生放送に出演したり、テレビに出演したりしています。

以前、親友が始めたiPhoneアプリに関するウェブサイト『AppBank』に携わり、
事業として成立させるための大きな役割を担ったそうです。

 

第3位 Kan & Aki’s CHANNEL

日本のトップYouTuberとして

案外知られていないのがKan & Aki’s CHANNELさんです。

かんなちゃんとあきらちゃんという2人の女の子が
おもちゃを実際に遊んで紹介したり、お菓子を作ったり、
いろいろな所に出かけた時の動画がアップされています。

実際の子どものリアルな反応を見れるのでとても人気が高いのです。

 

第4位 レオンチャンネル

レオンチャンネルさんは、
玩具のレビュー動画をメインで投稿されており、親子に人気があります。

視聴者の要望にも積極的に応えていくことで、
一気に多くの視聴者から人気を得て有名になりました。

レオンチャンネルさんは、顔出しを一切していないため、
視聴者の間で多くの謎が生まれているようです。

 

 

第5位 はじめしゃちょー

はじめしゃちょーさんの動画は特にジャンルを問わず、
やりたいと思ったことを自由に実行して動画をアップしています。

イケメン大学生として人気がある一方、やることがしょうもないという意見もあります。

しかし、そのしょうもないことが結構受けていたりもします。

実際に私も動画を見てみたのですが、
上のメントスコーラの動画は必見です笑

 

皆さんすごい

現在はこのようにYouTubeを利用して広告収入を得て生活している若者が多くいます。

しかし、実はYouTubeでのアフィリエイトというのは結構難しいんですね。

アフィリエイト業界の中では、初心者には難しい部類の一つなんです。

 

YoutuberになるにはYouTubeパートナープログラムを利用し、様々な審査があるので、

条件を満たした選ばれた方々が、Youtubeの広告収入で生活が出来るのです。

狭き門ですが、どんな方でもインターネット一つで生きていける時代が到来したことに驚きを隠せません。

自分の発想力と行動力でパソコン機器があれば出来てしまう現代のお仕事ですね。

 

皆さんも是非一度自分が持っているモノを発信してみてはいかがでしょうか?

 





































カテゴリー