FAKEOUT magazine

今ネットで話題のネットスラングとは

time 2014/06/04

今ネットで話題のネットスラングとは

昨今ではネットワーク社会の普及がささやかれていますが、

その中でも“ネットスラング”が今話題となっている。
そもそもネットスラングとは、
YouTubeのコメント欄や海外の掲示板などでよく見かける英語のネット用語で、
海外のオンラインゲームのプレイヤーがよく使う用語ですが
ネット住民だけでなく、敏感な若者の中で密かに
新しいコミュニケーションツールとして今話題となっているんです!


スラングってギャングやラッパーが使うモノじゃないの?

いいえ違うんです。
これをネットやSNSで駆使すれば、
モテること間違いなし!!

そんなあなたの新しいネットワークライフに華を添える“ネットスラング”
今回は色々抜粋してご紹介します!

Yolo
you only live onceの略。「人生は一回きり」という意味。

omg
Oh My God!やOh My Goodness!の略。オーマイゴッド。
使い方は、やべぇ!!財布の中に100円しかねぇ!!omg

lol
Laughing Out Loudの略。大笑いしていることを表す。日本でいうところの「www」と同じ意味!

rofl
Rolling On the Floor Laughingの略。笑いながら床の上で転げまわる様子。日本で言うところの「腹筋崩壊」に近い。
使い方は、渋谷のあっくんおもしれぇ!!rofl

ty
Thank Youの略。「ありがとう」
Thank you very muchは tyvmと略される

Aww
かわいそうだという哀れみの感情を表す言葉。Awwwwwwwwwwwなどとwが増えることがあるが、決して笑っているわけではないので注意。
可愛いものを見つけた時に使う人もいる。

WTF
What the Fuckの略。「なんてこった!」「ふざけるな!」「どうなってるんだ!?」といった強い感情を表している。
意味は同じだがWhat the hell, What the heckといった言葉もある。

使い方は、家の電気が止まりやがった!!WTF!!!!!!

dafuq
What the fuckと同じ意味。dafuqが”the fuck”に似たような音に聴こえることから。

brb
Be Right Backの略。「すぐ戻る」「ちょっと外します」など、PCの前からちょっとだけ離れる時に使う。

gz
congratulationsの略。「おめでとう」
gratzを更に短くした略語

weeb
日本かぶれという意味のスラング「weeaboo」の省略形

btw
by the wayの略。「ところで」「話変わるけど」

mofo
Mother Fuckerの略。日本語にはないレベルの圧倒的破壊力を持つ罵倒語の一つ。

nvm
never mindの略。「気にするな」の意。

彼女が出来なくても“nvm”

sup
What’s up?の略。親しい仲の相手に使う。なんかあった?最近どうよ?程度の軽い挨拶。

bleh
ネット用語というよりも俗語だが、「つまんねー」「いらねー」という返事や感情表現。

gn8
good nightの略。単にgnとも。

fanboy
ファンボーイ。日本で言うの「○○ヲタ」や「○○信者」「○○厨」に相当する。
otakuよりも侮蔑的。

cya
see youの略。「またね」

Photobomb
他人の写真に故意または偶然に写り込むこと。もしくは予期せぬ物が写り込んだ写真。面白写真として扱われることがほとんど
この通り、
色々な種類がありますが、
まだまだ日本にはあまり浸透していないものが多いです!!
そんな中使いこなしてみるのが“粋”かもしれませんね!!
インスタの投稿などで、イケてる写真に#タグと一緒につけたら、
海外のあのスターとかからコメント来ちゃうかもね!!
アドレスに使ったりしてもオシャレだ!







































人気記事

カレンダー

2017年1月
« 11月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

RSSRSS