FAKEOUT magazine

【リアルな裏側】渋谷から今も流行を発信し続ける109 MEN’S

time 2014/11/21

【リアルな裏側】渋谷から今も流行を発信し続ける109 MEN’S

109MEN’Sに来ればモテることができる!?

109_ニコイチB2-1

渋谷駅のスクランブル交差点。世界的な知名度を誇るこの場所から徒歩0分のファッションビル、109 MEN’S。昨今、ギャル・ギャル男雑誌の廃刊が相次いだことでこのファッションビルは求心力を無くしていると言う、根も葉も無い内容のコラムがブログに書かれていたのを先日見かけた。

しかし、それは“間違い”だと断言できる。

「実際に昨年も109MEN’Sの入館者数は一昨年と対比して106%上昇し、今年も同様のペースで増加しています。これはベースである109MEN’Sのブランドが好きな方が増えているということにプラスして、海外からの観光客なども増加しており、日本以外からも注目を浴び続けているからと言えますね」

そう話すのは109MEN’Sの牛島氏。

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4693

この109MEN’Sは、2006年にギャルファッションの聖地である109の姉妹館であった、109-②の1フロアをメンズフロアとしてリニューアルして誕生。その後、2011年には屋号を109MEN’Sに変更したという歴史がある。

「昔は109ジュニアステーションという名称でキッズ向けの店舗が入ったビルだったんですが、そのブームが去った後、メンズブランドの店舗を集めて爆発的な人気が出たというわけです。正直なところ、当初はその爆発的な人気がいつまで続くのかなと思っていたんですが、それがもう今では8年。これは109MEN’Sのアパレルブランドが発信する流行は色々と変わってきましたが、今でも渋谷のこの場所が力を落としていないという証明だと思うんです」(牛島氏)

 

それだけではない。各アパレルブランドや店舗が独自にトレンドを発信していることで、「今もマーケットを大きくしていっている」と言い、牛島氏はこう続ける。

「元々、109-②の頃から渋谷のこのビルに来れば当時のモテる男ができあがるというイメージが強かったと思うんですが、それはずっと変わっていません。今でも、渋谷でも世界でも通用するモテるコーデを作ることができるんです」(牛島氏)

 

では、そのコーデの一端を館内のSHOP紹介とともに見ていこう。

 

■SHOP(アルファべット順)


【6F】 BLACK FLAME

03-3477-8157

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4426

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4435

「“BLACK STREET”を掲げ、ブランドコンセプトである“ROOTS”を探求したデザインのアイテムが多数あります。海外ストリートの旬なトレンドなどを積極的に取り入れながらも、『BLACK FLAME』らしいテイストを守り続けているので、一度見てみてください。」(SHABOOCHY-BF)

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4446

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4436

カーキと黒の二色を展開しているJesus MA-1(¥20304・税込)は、胸のポイントと背中に贅沢な刺繍でキリストのアイコンが描かれている。

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4441

VIRSITY JK(¥21384・税込)はマリアモチーフとスカルモチーフの2パターンが用意されており、ハードな世界観を漂わせている。

 


【7F】 DOWBL

03-3477-8094

IMG_4528

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4602

「リゾートテイストなメンズファッションを展開している『DOWBL』では、ブランドのテーマである“男の二面性”を現すようなオリジナリティ溢れるアイテムが目白押しです。アイテムごとのカラーバリエーションも豊富なので、きっと気に入るカラーを見つけられると思います。」(金田雄一)

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4595

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4620

IMG_4541

スリムなデザインに仕立てられたメルトンチェスターコート(¥22572・税込)は着るだけでアダルトな雰囲気を成立させられるアイテム。今季の注目アイテムであるタートルネックセーター(¥7560・税込)と組み合わせることで、より洗練された大人臭さを漂わせる。

 


【6F】 FAKEOUT

03-3477-8093

IMG_4498

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4515

「渋谷発信のカルチャーをセレクトするSHOP。『OTNS』『ⅩⅢ』を中心とした“アングラカルチャー”のブランドアイテムによる、大人っぽいスタイリングなど幅広いコーデを提案しています。足を運んでいただければ男が惚れる服、一緒に探させていただきます。」(中川航平)

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4522

 

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4494

シープレザーを使用したOF THE NEIGE STYLEのRIDERS JACKET(¥46440・税込)はタイトに作りこまれた珠玉の一品。これからの季節も活躍に期待ができるREVERSIBLE MA-1(¥23760・税込)もシェイプされたデザインで裏地には宗教画のモチーフをON。

 


【5F】 JACKROSE

03-3477-8225

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4628

「アメカジを中心とした遊び心のあるスタイリングで、スタイリッシュな“錆びない男”スタイルをお客様に提案しているSHOPです。特に革製品には力を入れているので一度、試着して着心地を確かめていただければ、きっと気に入っていただけると思います。」(神原圭吾)

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4639

IMG_4658

IMG_4648

ヤギ革の上質な着心地と、武骨なシルバージップの存在感が融合したGORTLEATHER W RIDERS(¥26784・税込)は、着込むほどに魅力が増すアイテム。腕部分に牛革を用いた刺繍AWARD JAMPER(¥20520・税込)は、サイズ感も今のトレンドを抑えたタイトなデザイン。

 


【6F】 MURDER LICENSE

03-3477-8176

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4474

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4470

「“BLACK&WHITE=MODE:ROCK”をコンセプトに、シルエットラインの美しさにこだわったアイテム作りをしています。モノトーン調のシックかつアダルティなアイテムは着回しもしやすく、シーズンごとのトレンドを取り入れているのでキレイに着こなせますよ。」(まさやまん)

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4455

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4468

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4457

ブラックからネイビーまで5色展開しているPコート(¥20520・税込)は絞りが効いており、前面のボタンを外してもシルエットが崩れない。また、テーラードJKT(¥19440・税込)も伸縮性の強い素材を使用しているので、動きやすさとラインの美しさを同時に表現可能。

 


【4F】 Minority

03-3477-8145

★IMG_4925

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4550

「キレイ目カジュアルをメインに遊び心溢れるアイテムを豊富にセレクトしており、サロン・ロック・ストリートなど幅広いスタイリングを提案。自社ブランドである『FULLLIFE』やハイクオリティな『minoriTY BLACK LABEL』のアイテムも人気です!」(太田裕之)

★IMG_4914

★IMG_4923

★IMG_4919

着心地の良いスエット素材にたっぷりと中綿を入れた防寒性の高いボリュームネック中綿ブルゾン(¥6372・税込)はキャメル含めて3色の展開。また、立体的に見えるよう編み込まれた人気のケーブル編みニット(¥4212・税込)も5色の展開となっている。

 


【6F】 NEW GENTLEMAN

03-3477-8163

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4568

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4581

「レザー、デニム、スーツを中心に、トレンドに合わせたスマートな“NEW GENTLEMAN”スタイルを提案しています! 店内には様々なブランドがあるのでONスタイルとOFFスタイル、両方を発見することができると思いますので是非、店頭に足を運んでみて下さい。」(林 弘基)

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4574

 

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4577

今期人気のチェスターフィールドコート(¥21060・税込)は首元のボタンだけ隠れる仕様で、袖のバイカラーも良いアクセント。同じく今季のマストとなったMA-1(¥216000・税込)はリバーシブルとなっており、裏地にはオリジナルの摩天楼柄がプリントされている。

 


【2F】 パニカムトーキョー

03-3477-8146

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4414

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4420

「ディズニーやMARVELなどの豊富なキャラクターをPOPかつ優れたデザインに落とし込んだアイテムが多数あります。男性に限らず女性が来ても楽しめるようなアイテムも多く、スタッフもキャラクター好きが多いので気軽に遊びに来てみてください。」(嶋本章彦)

109MENS鬢ィ縲€邊励そ繝ャ繧ッ繝・IMG_4489

IMG_4415

かわいらしいキャラクターをシンプルなデザインに落とし込んだくまのプーさんパーカー(¥7344・税込)は、シックなカジュアルに合わせても違和感無し。他にもTOY STORYパーカー(¥7344・税込)なども用意されており、好きなキャラクターのアイテムがきっとあるはず。


 

 

トレンドをきちんと抑えつつも個性溢れるアイテムが君を待っている!

これまで見てもらったような多様なブランドとアイテムが、この渋谷という街の雑多なカルチャーを根底から支えていることは認めずにいられないだろう。しかし、それでも109MEN’Sには偏見が多いように感じると前出の牛島氏は語る。

「実際にこれまで8年間やってきましたが、まだまだ“食わず嫌い”の人が多いなと感じています。おそらく本当に昔のギャル・ギャル男たちの鮮烈なイメージが強すぎたのかなと思うんですよね。見てもらったら気に入ってもらえるような服が必ずあるので、一度きちんと中まで足を運んでもらえればと考えています」

IMG_4670

牛島氏はその為のギミックをきちんと用意しているとも。

 

「11月には若者に絶大な人気を誇るアーティストAcid Black Cherryとコラボしますし、東京ヤクルトスワローズの選手が来店するなどのイベントも行います。また、今後はさらに109本館との連動も強めていきます。109MEN’Sとしても色々な仕掛けを行っていき、常に最先端である渋谷カルチャーを支えていく予定です。トレンドをきちんと抑えたアイテムも揃っているので本当に気軽に足を運んでもらいたいですね」
今までも、これからも、“渋谷”という街がファッションカルチャーを支えるという構図は、なんら変わり無いということだ。

 

取材・文/牛嶋健(A4 studio)

/Fakeout Magazine





































カテゴリー