FAKEOUT magazine

「親知らず」ってどうしてる?

「親知らず」ってどうしてる?

親知らずとは人によって生える時期が違って10代後半から20代前半などに
親に知られることなく生えてくる歯であることから
親知らずという呼びなになったのが由来だとも言われています!

親知らずは一般的に、上あごの左右2本と下あごの左右2本の計4本あって
もともと親知らずの無い人や、必ずしも4本が揃っていない人など個人差があります!

では親知らずは全て抜いたほうが良いのか?
親知らずを抜くというのは決して気軽な行為ではなく
処置によりその後に腫れや痛みなどの症状が生じたり少なからずのリスクを伴います!

そして歯を抜くという行為は取り返しがつかないので
抜くメリットとデメリットについて歯科医師と十分に相談されてから決断するべきです!

歯科1
出典:http://kirei.woman.excite.co.jp/news/detail/img/20150102221852_esr20150102_4273746

抜いたほうがいい場合
親知らず自体、あるいは手前の歯もむし歯になっている場合

横向きに埋まっていて前方の歯に障害を及ぼしている場合

抜かなくてもよい場合
親知らずが上下できちんと生え、かみ合っている場合

顎の骨の中に完全に埋まっていて問題が無い場合

20歳を超えている方は抜いてるor抜いてない?


人によって抜いたあとの痛みなどは様々みたいですね!
それにしてもTWITTERを見る限り親知らずを抜く人が多い(笑)
一日に何人親知らずを抜いてるのか(笑)

私も検討します。





































カテゴリー