FAKEOUT magazine

話題のネオホストとは!? カリスマホスト“櫻遊志”インタビュー

time 2015/02/10

話題のネオホストとは!? カリスマホスト“櫻遊志”インタビュー

TVや雑誌、様々なメディアで取り上げられている【ネオホスト】

今回、FAKEOUTマガジンでは話題のネオホスト「櫻遊志」さんにインタビューしてきました。

■ネオホストとは?

『ネオホスト』っていうのは言葉自体が雑誌【Y+(ワイプラス)】から始まったんすけど、最近その雑誌を見て、髪の毛短くしたりとかホストっぽくないファッションのホストが結構増えてきたと思います。前は「筋盛り」っていう髪型ばっかりでヘアメイクもスジを作ってみたいなホストばっかだったんですけど、最近はナチュラルな髪型のホストが増えてきましたね。割合はわからないすけどたまに髪めっちゃ短い人とかオシャレなホストのお店も増えてきたとは思いますよ。お客さんも、THE水商売みたいなのばっかだったのが、少しずつ普通にヒールで働いているOLさんだったりとか、うちはTVとかの効果もあって地方から来てくれたりとか。夫婦で応援してますっていう感じで来て下さるお客さんもいますね。

 

■ホストをやるまでの経緯を教えて下さい。

僕の両親がお医者さんで幼稚園からずっと私立の学校通ってて、結構マジメに生きてきたんすけど、勉強ずっとやらされてたのがイヤで、一個一個適当にやってて。中学ぐらいから結構遊ぶようになって高校生ぐらいのときはナンパとか常に行くようなチャラチャラした感じだったんで、「ホストやったら絶対売れるよね。」みたいなことを高校生ぐらいから言ってたんですよ。それで高校卒業して大学行って、その時はカラオケ屋でバイトしてて。

ある日、バイト先の大学の先輩が「夜だけ営業してても、朝の時間帯がもったいないから、ホストをやる。だから周り集めてこい!」って大学のクラスメイトに言って。で、その大学の友達がクラスメイトに一緒にやろうよって声かけまくって。それがスタートだったんです。でも僕、お酒がまったく飲めないんですよ。昔からアレルギーで。だから「ホストは無理だよ」って言ってたんすよ。でも先輩とか居ないし、オレらの大学メンツだけで集めてやるから強制的に「飲めよ」みたいな事も無いしとりあえずやってみようよって言われて。その時はカラオケのアルバイト結構出てたんすけど、それだったら楽しそうだしなって。ホストってどんな仕事なのかやった事無いし、とりあえず遊び感覚でやってみようと思って。

★IMG_9467

■ホストを始めてどうでしたか?

スタートのメンバーにホスト経験者が居たんですけど、その人に「ホストってこういうもんだよ」っていうのを何となくニュアンスで教えられただけだったんで。ホント手探りで、どんなものなのかっていうのを初回のお客様がきた時に色々聞いたりしましたね。でも昔からナンパとかしてたんで、話はまぁある程度は出来るじゃないっすか。その中でどうやってお客さん呼ぶのかなっていうのを色々聞いたり自分で調べたりとかしてった感じすかね。

 

■ホストをやって良かった事は何ですか?

お金の面では自分の欲しい物が買えるっていうトコだったり、ある程度好きな遊びができるかな。若いうちにそういう事が出来たって事はホストやってなかったら出来なかった事だと思います。あと普通の人よりは女の子と出会うことも多いですね。初めましての人とたくさん会うんで、自分の好みだったら付き合ったりだとかヤっちゃうっていうホストも居るし。

 

■逆につらかったことは?

お酒飲めないから指名になんなかったこともあるし、ソフトドリンクって単価が安いんで大変だなと思った事はあるんですけど。でも辛いことを基本やらない性格なんで(笑)。なんでも楽しんじゃうみたいな。

 

■櫻遊志さんの恋愛観についてお伺いしたいのですが。

僕、女には優しくないんすよ全然(笑)。基本めっちゃわがままなんで。もし彼女ができたら、自分の面倒を見てくれる女の子が良かったりして。男を立てられる女が好きだなと。何かこう、口悪い女とか多いじゃないっすか。自分の彼女にするならしっかり人の前でしっかり男を立てられるような女の子じゃなかったら付き合ったり出来ないかなって。あとは水商売とか仕事は気にしないで、フェアに女の子を見てますね。

★IMG_9492

■趣味、プライベートは?

連休があったら韓国とか海外旅行に行っちゃったり。ホントに買い物というかファッション関係、服見に行ったりすることが多いすね。休みじゃなくても仕事前でも時間があったら表参道行ってみたりして。新しい服を見に行くのがすごい好きで。それで気になったら試着して、気が付いたら買っちゃってるんですけど(笑)。月によって違うんすけど、高いのを買ったときは100万ぐらい使うかな?普段でも30万は使うっすね。多分。ウォークインクローゼットがある家を選んだんすけどそれでもさすがにもう入んないかなぁ。あとは飲みに行って遊んだりとか、スポーツしたりとか。キックボクシングもやったりしてて。

名称未設定-3

プライベートも充実している感じです!

撮影当日つけていた私物のアクセサリー。

クロムハーツやシャネルなど高級品揃いでした。

IMG_9692

  • SENSE-TOKYO-について色々お伺ししていきます。

■どういったお客さんが多いんですか?

20代~30代前半ぐらいまで。時間は大体21時ぐらいが混み始めますね。日曜日が混むかな?って感じがするんすけど特に何曜日が決まって混むとかは全然無いっすね。

 

■いくらぐらいで遊べるんですか?

初めて来たお客様だったら一時間3000円で。鏡月と割り物、飲み放題見たいな感じでやってます。指名で来たらお一人の予算は大体2~3万ぐらいですね。ウチは21時までが時間制みたいな感じなんすよ。2時間いて2万ぐらいで、それでもしもっと居たいってなれば21時以降はフリータイム料金に切り替わります。フリータイムはどのぐらい飲むかによるんですけど、大体3~5万ぐらいですかね。

IMG_9757IMG_9758IMG_9786IMG_9752

内装も櫻遊志さんのデザイン。

ヨーロッパをイメージした内装に。

■櫻遊志さんがホストにかけてる思いは?

街のイケてるファッションの男の子達ってホストを避ける傾向があるじゃないですか。ホストって“ダサい”からって。僕の世代もそうなんすよね、僕も昔言ってましたし。それをもっと払拭して、イケてる男の子たちがホストカッコイイし稼げるし、好きな事出来るし、お金貯まるし、自分がやりたい時に出来る仕事だからホストやりたいって思ってくれたらいいなって。それで今の若い子達が特にこういう仕事がしたいってはっきり無いんだったら、とりあえずホストやってお金貯めたいって思ってくれるようになったらいいなって。従業員もうち20代前半が多いんですよ。うちの店はホスト初めてやりますっていうスタッフばっかりだし。もともと昼間働いてたり学生だったり。昔の歌舞伎町は僕もあんまり知らないっすけど、僕が来た頃からそんなに皆が思ってるような危ない街じゃないし。でもやっぱイメージとして歌舞伎町ってなんかすごい怖いじゃないっすか。でも事件とかも少なくなったと思うし。全然怖いものは無いっすね!

————————

櫻遊志さん、ありがとうございました!!

 

■CLUB SENSE-TOKYO-■

東京都新宿区歌舞伎町2-9-10 GⅡビル5F B

TEL:03-6233-7877

http://club-sense.net/

IMG_9767

櫻遊志アメブロ

http://ameblo.jp/0409ameba/







































人気記事

Sorry. No data so far.

カレンダー

2017年1月
« 11月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

RSSRSS