FAKEOUT magazine

嫌われるLINEスタンプの使い方!!

嫌われるLINEスタンプの使い方!!

今となっては、標準装備のメッセージより、使用率が高いんじゃないかと思うLINE。

特にスタンプは、その使い勝手の良さもあり、みんな使用してますね。

しかし、世の皆さん。

相手の気持ちを考えたスタンプの使い方をちゃんとしていますか?

実は嫌われる確率の高いスタンプの使い方を紹介します。

 

1.夜中に“クマの寂しげなスタンプ”を連打

女性に多いかもしれませんが、会えない彼氏などに送っていませんか?

男からしたら、しょうがないじゃん!!と思ってしまいます。。

 

2.まだ仲良くない相手に“イチャイチャ系スタンプ”

ラブラブな相思相愛な二人ならお似合いですが、一歩、送る相手を間違うと、「怖い・・・」と思われてしまうかも。。

使い時を見極めてください。

 

3.あまり親しくない人に“ミサワスタンプ”で謝罪

スタンプの中でも特に、人気の高い「地獄のミサワシリーズ」。

少しウケも狙い送ってしまう人もいますが、ナメてるとしか受け取られないです。。

謝罪は、ちゃんと会うか、電話できちんとしましょう。

 

4.“怒っている系、泣いている系”にも要注意

なんとなく使ってしまう人がいる「怒っていたり、泣いていたりするスタンプ」

送った方は気にしていなくても、送られた方は、深読みしてしまうかも。。

 

5.“多様なスタンプ”を連打

返事も無いけど、スタンプを連続で送る。

女の子同士なら、可愛い~などあるかもしれませんが、男相手だと「めんどくさっ」で終わることがあります。。

 

やっていたことはありましたか?

 

 

 

 

 

 

 





































カテゴリー