FAKEOUT magazine

赤ちゃんのテレビはいつから?距離が近いと視力に悪影響?時間は?

赤ちゃんのテレビはいつから?距離が近いと視力に悪影響?時間は?

夕食の準備で忙しいときに泣き出した
赤ちゃんをあやすために、
ついついテレビやDVDを見せてあげますよね。
でも、テレビを見せていると、
赤ちゃんに悪影響はないのかなと不安になる方も多いと思います。
そこで今回は、赤ちゃんはテレビをいつから見てもいいのか、
時間や距離などについてまとめました。

赤ちゃんにテレビを見せてもいいの?

shutterstock_129881432-480x320

2004年に日本小児科医会が、
「子どもとメディアの問題に対する提言」を出しました。
テレビを長時間見続けることで子供の心身の発達に
影響を与える可能性があると発表しています。
乳児期からテレビを長時間見続けていると、
外遊びやコミュニケーションの機会が減少し、
心身の発達に遅れが出るといわれています。

しかし、これはテレビの直接的な影響というよりも、
テレビをつけっぱなしにすることで
コミュニケーションの機会が減ることが問題です。
そのため、赤ちゃんが少しテレビを
見たからといってすぐに悪影響があるということでは
ありませんので安心してください。

赤ちゃんのテレビはいつから?どれくらいの時間ならよい?

shutterstock_170208482-480x363

テレビを長時間見せることに問題があるとしても、
全くテレビを見せないのは難しいものです。
それに、共働きで育児をしている方で
あればすばやく家事を終わらせるために、
少しくらいはテレビを見ていてもらえると
助かるという気持ちもありますよね。

 

そこで最低限の基準として、
2歳までは1日のテレビ視聴時間を
2時間以内と決めて利用しましょう。
2歳以下の子供は映像から学ぶ能力が未熟なので、
テレビを見る時間が長くなるほど
現実のおしゃべりやコミュニケーションの機会が減り、
言語能力の習得が遅れてしまう可能性があります。
必要がないときはテレビの機会を減らし、
テレビを見たときにはそのほかの時間で多く語りかけたり、
一緒に体を動かして遊んだり、
コミュニケーションの機会を増やすようにしてください。

 

赤ちゃんにはテレビの映像や音の刺激が強い

shutterstock_107112044-480x320

めまぐるしく変化するテレビの映像や
大きな音は刺激が強いので、
赤ちゃんはテレビに引き寄せられますよね。
長時間テレビを食い入るように見ていると、
テレビがついていないと
泣いてしまうような子になってしまいます。
赤ちゃんが泣くから
テレビを消せなくなってしまったという声もありますので、
極端なテレビ好きにならないように
メリハリをつけることが大事です。

 

赤ちゃんにテレビを見せるときは、
「30分だけ」「1時間だけ」などと決めて、
見終わったら消すようにしましょう。
親もテレビを見たいという気持ちはあると思いますが、
見たいテレビは録画をして赤ちゃんが
寝てから見るようにしてくださいね。

 

赤ちゃんと自分のためにテレビを適度に利用!

テレビを絶対に見せないと強い意志を

もって取り組む方もいますが、
あまりルールを決めすぎるとかえって育児疲れに
なる可能性があります。
テレビを悪者にするのではなく、
適度に付き合う姿勢をもったほうが心も軽くなりますよ。
育児中はストレスがたまりやすいものですので、
適度にテレビを利用してはいかがでしょうか。

赤ちゃんの視力への影響は?柵やガードで距離をとる?

flagman-190063_1280-480x328

赤ちゃんがテレビを見ることで
視力が下がってしまうリスクはほとんどありません。
至近距離まで近づく子も多いですが、
1日中至近距離で見続けているのでなければ
目の発達に悪影響を与えることはないので安心してください。
ただ、距離が近すぎると光の刺激が強くなるので、
できればテレビの前に柵やガードを作って
画面から2m以上は離れるようにしましょう。

赤ちゃんのテレビはメリット・デメリットを考慮して!

赤ちゃんにテレビを見せることについては、
いまだ意見がわかれるところでもあります。
そのため、テレビのメリット・デメリットを十分に考慮し、
夫婦で話し合って自分たちで
テレビとの付き合い方を考えてみてください。
きちんと子供に愛情を注いで、
成長に必要な刺激を与えられていれば、
心配はありませんよ!





































カテゴリー