FAKEOUT magazine

どうゆうこと?環境省が新税構想。

どうゆうこと?環境省が新税構想。

生活している中で、様々な所でかかっている税金ですが、環境省が、新たな新税構想案を発表しました。。

 

環境省の有識者会合は22日、自然保護の資金を確保するために国民1人当たり1日1~2円程度の負担を求める中間とりまとめ案をまとめました。

同省は新税の創設を目指し、今夏の税制改正要望に盛り込む方向で検討するようです。

なんか、一人当たりの金額は少ないですが、国民全体っていうのがでかいですね。。

 

ネットでは

・生きる事に税をかけるって事か

・年額365円×一億二千万ですかww

・環境省なくなった方が、環境に良いよね

・また、逆累進課税を導入しようとする ほんと馬鹿じゃないか?

 

と批判する声が上がっています。

税金をとるのが、ダメと言いませんが、しっかりとした使われ方の為にとって欲しいですね。。





































カテゴリー