FAKEOUT magazine

新婚夫婦が3か月で1000回の「夜の営み」。。行為不能で妻が訴訟。

time 2015/11/20

新婚夫婦が3か月で1000回の「夜の営み」。。行為不能で妻が訴訟。

新婚100日間で約1000回もの情愛行為を行った夫婦が、離婚訴訟を起こして話題になっています。

事件の舞台は中国の内陸部・四川省。

夫は30代で元マラソン選手出身の中学校体育教師、妻は30歳で以前に男性向けサービス店で働いていたという女性。友人の紹介で出会った2人は恋におちてすぐに結婚と幸せな人生を歩んでいました。

しかしこのカップル。。朝晩合計で4〜10回もの営みを行っていたようです。

ちなみに妻のほうが積極的だったと伝えられています。

約3ヶ月でのべ1000回もした結果、男性は救急車で病院に運ばれるほど体調が悪化。身長185センチ、体重85キロだった男性は、髪の毛が抜けて骨と皮ばかりになっていたという。。。

性的な機能は完全喪失、このままでは5年以内に死亡するだろうと診断。これを理由に、妻側は離婚を訴えており、非難の声が多数あがっています。

。。。。できるものなの!?

私の周りの人達にも聞きましたが、絶対無理との回答。。

何事もほどほどが大切ですね。

 

 

 





































カテゴリー