FAKEOUT magazine

凄い。TOKIOが作ったお米『新男米』、2年連続で一等米認定。

time 2015/12/09

凄い。TOKIOが作ったお米『新男米』、2年連続で一等米認定。

6日放送の「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)で、TOKIOが育てたオリジナル米が一等米と認められました。

TOKIOは数年に渡り、自分たちのオリジナル米「新男米(しんおとこまい)」を生産しており、今年はより大量の塩を使った「塩水選(えんすいせん)」で、より大粒の種もみを選別。

塩水選とは、種子を一定濃度の食塩水に入れ、浮いたものを取り除く。そして、沈んだものを種子として採用するという、実が詰まった優秀な種子を選び出す方法。

結果、福島のDASH村で育てた昨年より苗は大きくなり、茎のたくましさも昨年の2倍、根の長さは3倍まで成長。

城島たちが、今年の「新男米」を等級検査場へ持ち込み、心配そうに待つ。結果、良い粒は14.2g含まれており、無事に一等米認定を受けることができました。

城島たちが顔を見合わせて含み笑いすると、山口達也は「えーと、一等米ですね」と余裕の反応を見せていました。

新男米のリンク

 

ネットでは

・一等米を作るアイドル

・この人たち、一体何者なんや

・もう言ってる事が完全に農家なんだよな

・TOKIOの功績は、米を始め、農作物の作り方や品質の上げ方を皆に見せたこと。農業がTPPに備えるのに、こうしたアピールは有効だと思うがな。

・農家やる前のTOKIOって元々何やってた人達だったっけ?

 

ともはや農家として見られているような。。

しかし、こうやって第一次産業を広めていくTOKIOのみなさんは本当にすごいですね。

 

 

 

 

 

 

 





































カテゴリー