FAKEOUT magazine

大学生の喫煙率は一割?その理由とは。。

大学生の喫煙率は一割?その理由とは。。

世に広がる禁煙の流れで、タバコをやめた方も多いのではないでしょうか?

若者の間では、タバコを吸わない人が増えていってるようです。

大学生を対象にアンケートをとったところ

■タバコを吸いますか?

はい   40人(10.0%)

いいえ 359人(90.0%)

と約9割がタバコを吸っていませんでした。

 

吸う理由、吸わない理由がこちら

 

■吸う理由

・なんとなく気晴らしで

・疲れたときに欲しくなる

・ストレス解消に

・気分転換になるから

・タバコは俺の人生の一部

・忘れた。もう習慣になっている

気分転換にタバコを吸うという人が多いですね。

 

■吸わない派

●お金がもったいない!

・興味がないし高価だから

・お金を出して体に悪いことをする意味がわからない

・お金を払ってまで寿命を縮めようと思わない

・タバコのためにお金を使うぐらいなら別のことに使う

●ニオイが嫌

・煙が苦手だから

・ニオイが気になる

・健康に悪いしニオイが嫌なので

・ニオイがけっこうするので。他の人にばれたくない

●健康に悪い

・肺が黒くなるのは嫌

・気管支が弱いから。咳き込むし、むせる

・煙で咳が出ることがあるので自分の体質には合わない

・煙草を吸うことは、緩やかな自殺と考えている

●こんな理由も……

・健康に悪いし、タバコを買う金もない。また、住んでいる部屋が火気厳禁のため

・将来の職業的に吸うべきでないし、健康に悪いから

・酒とタバコが原因で父が亡くなったので、それがトラウマになっている

・歯の矯正に数百万かけているのに、タバコごときで歯を黄ばませたくない

お金や健康などを気にする方が多いようです。

 

最近も子供にタバコを吸わせる事件があり、「タバコを吸う=悪」となる嫌煙者の方がいますが、本人が良くて吸っている分には良いですよね。

しかし、今はこんなに少ないんだと、時代の流れを実感しました。。

 

 

 

 





































カテゴリー