FAKEOUT magazine

2歳児の発達の目安や特徴は?身長や体重、言葉の成長はどれくらい?

2歳児の発達の目安や特徴は?身長や体重、言葉の成長はどれくらい?

子供がもうすぐ2歳。先輩ママから「魔の2歳児」とか「イヤイヤ期」の状況を聞いて、いったい我が子がどうなってしまうのか、と心配になることもありますよね。2歳児は自立心が芽生え始め、日々ぐんぐん成長を見せるとき。そこで今回は、身長・体重や言葉など、2歳児の発達の目安や特徴をまとめました。

2歳児の発達の目安や特徴は?

555d7b3dcedf4605bbd3d0932c5ed39f_1460130641-480x320

2歳児になると、自分でできることもだいぶ増え、なんでも自分でやろうとします。行動範囲もどんどん広がって、子供の成長が強く実感できる時期です。ここでは2歳児の特徴をいくつかご紹介します。

魔の2歳児=イヤイヤ期

「やりたい!」という気持ちが次々に出てきて、なんでも意欲的に取り組もうとする時期です。しかし、上手くできずにイライラしてしまうことも多くなります。ついさっきまでニコニコしていたはずなのに、急に「イヤ!」「これがほしい!」「あっちいきたい!」と自己主張を始めて、困り果ててしまうママやパパも多いようです。この時期を「魔の2歳児」「イヤイヤ期」と呼びます。

でも子供自身も、どうしてできないのか、何が不快なのか、本人もよくわからず混乱しているので癇癪(かんしゃく)を起こす場合が多いのです。「どう表現したらいいかわからないんだな」とママやパパは少し冷静になって、しばらくそっとしてあげるのが、上手な対処法です。

走ったりジャンプしたり

運動能力は飛躍的に向上し、歩くスピードもぐんぐん速くなります。突然ママの先を走っていってしまうことも。また、両足でジャンプするなど、色々な動きを見せてくれます。手先もだいぶ器用になり、簡単な着替えなら自分でできるようになります。

スプーンを使って自分で食べ始める

スプーンを使うなどして、少しずつ自分で食事をすることができるようになります。なかには箸を使いたがる子供もいるようです。

大人の真似をして遊ぶ

2歳児は、大人の真似をするのが大好き。ママの真似をして「いってきまーす!」と荷物を持って出ていこうとしたり、ままごとで料理を作ってみたり…。遊びの内容にも個人差が出てくる頃なので、「この子はこんな遊びが好き」という違いが見えておもしろい、という声をよく聞きますよ。他の子にも興味が出てくる頃ですが、落ち着いて一緒に遊べるようになるのはもう少し先です。

2歳児の身長・体重発達の平均は?

shutterstock_169291751-480x320

2歳になる頃には活発に動き回り、身長・体重の伸びは1歳児の頃に比べて緩やかで、ややスマートになっている場合が多いようです。平成22年の厚生労働省の調査結果による、2歳児の平均身長・体重は以下のとおりです(※1)。母子健康手帳などの幼児身体発育曲線の一般的な数値の枠から外れていると、不安を感じるママも多いと思います。しかし、乳幼児の発育は個人差が大きく出るので、それほど気にする必要はありませんよ。

2歳0〜6ヶ月未満の平均身長・体重

□男の子:86.7cm・12.03Kg
□女の子:85.4cm・11.39Kg

2歳6〜12ヶ月未満の平均身長・体重

□男の子:91.2cm・13.10Kg
□女の子:89.9cm・12.50Kg

2歳児の言葉の発達はどれくらい?

ddec5348cb9c6eed4d146cba3299ff8f_1449591830-480x299

言葉としては語彙がだいぶ増え、「マンマちょーだい」「ママあそぼ」などの2語文を話すことが多くなります。また、物には名前があるということに気づき、「これなあに?」と指差しをしながら質問をしてくる子供もいます。コミュニケーションの幅ができ、会話が楽しくなる時期ですね。ただし、言葉の発達も個人差がかなり大きいもの。2歳半くらいの子供でも、1語文で話す場合もあります。たとえ話せなくても子供は耳でしっかり聞いて、頭の中にどんどん言葉を蓄積しています。普段からたくさん話しかけてあげるといいですよ。

子供の発達に不安があるときは専門家に相談しましょう

shutterstock_72781645-480x318

特に運動や言語能力が飛躍的に伸びる2歳児では、発達に個人差が出やすく、他の子供と見比べてしまい、親が不安になりやすい時期でもあります。あくまで目安ですが、次のような場合には、市の保健士や小児科の医師に相談されるママやパパが多いようです。

□呼びかけに反応せず、ずっと一人遊びをしている
□指差しなどで、やりたいことが伝えられない
□ママやパパの注意をひこうとしない
□歩かない

「なぜできないの!?」と叱ってストレスを感じることが、子供にとってもママにとっても一番良くない状態です。不安に感じるようなら一人で抱えずに、専門家に相談してみるようにしましょう。

2歳児の発達には個人差があるもの

e63ecbf8ca6224bc99d116f2cc95813b_1455722246-480x320

かわいい我が子のことなので、周りの子供と比べて少しでも遅れている、と感じると不安になることもありますよね。しかし、幼児期の発達に個人差はつきもの。行動範囲も広がって、やる気に満ちた2歳児の姿に期待しながら、少しずつ色んなことができるように促していきましょうね。





































カテゴリー